2020/08/24

TRAVEL

青い海、眩しい太陽…楽園ハワイ旅を妄想して、HAPPY気分を上げよう!

Photo by Shutterstock

今年は新型コロナウイルスの影響で、予定していた旅も行けずじまいだった……という人も多いですよね。そんな「旅がしたい!」「リゾートでゆっくりしたい!」と焦がれるあなたに、スペシャルな本をお届け。あれこれ思いをめぐらせるだけでも、楽しい気分になれるはず!

お盆休みがあった方もなかった方も、この夏はどうお過ごしでしょうか。「Go To Travelキャンペーン」も開始されましたが、なかなか気軽に旅行には出かけられないですよね。
そんな時は、行く予定がなくともガイドブックを読んで、楽しい旅を妄想しながら、ワクワクする気持に浸ってみるのはいかがでしょうか?

今回ご紹介するのは、みんなが愛するハワイのガイド本「最高のハワイの過ごし方」(ダイヤモンド社刊)。
著者はこれまで数多くのハワイ本を手がけてきた、元「地球の歩き方」ハワイ担当の伊澤慶一さん。

学生時代はバックパッカー、就職後は「地球の歩き方」編集部員として約60カ国以上を旅してきたという伊澤さんですが、29歳で初めてハワイを旅したとき、すっかり心を奪われてしまったそう。

一度行ったら病みつきになる、リピート率の高いハワイ。
きっと多くの人が、ハワイのやわらかな空気感、青く澄んだ海、自然豊かでありながら流行の発信地でもあり、ローカルが通う昔ながらの店も健在している…ハワイが持ついろんな魅力に取り憑かれるのではないでしょうか。

何度も行っても楽しいと思えるのはその奥深さ。

本書でも、“ちょっとディープな”ハワイの情報が満載です。
初心者の人も安心な、伊澤さんチョイスのパーフェクトプランから、リピーターが楽しめるローカルスポットや過ごし方まで、とことんハワイを楽しめるガイドブックになっています。この本さえあれば、あなた自身がハワイ通になれるはず!
セレクトされながらも盛りだくさんの内容は、カップルでも友達同士でも、ファミリーでも、一人旅でも使える一冊。
自由に海外へ行ける日になったら、旅のおともとして活躍してくれること間違いなし。
そして今はひっそり本を片手に妄想トリップして、気分だけでもハワイ旅を楽しんでみて。


「最高のハワイの過ごし方」1,400円(税抜き)/ダイヤモンド社

(著者プロフィール)
伊澤慶一(Instagram:@izawakeiichi
『地球の歩き方』編集部にて『ホノルルの歩き方』『ハワイ スーパーマーケットマル得完全ガイド』『MAKI’S DEAREST HAWAII(マキ・コニクソン著)』など数々のハワイガイドを手がけ、2017年に独立。現在は、雑誌『OCEANS』や『GOETHE』のハワイ特集、ハワイ州観光局の小冊子を制作するなど、幅広くアロハ活動中。

Text by Sono Hirose

Related

Ranking

Category

MailMagazine

Biople by CosmeKitchen

Special Coupon