2021/06/25

WELLNESS

甘いのにダイエット効果抜群?天然ハチミツのパワーとは

おいしく甘い、みんなが大好きなハチミツ。実は、ハチミツは基礎代謝を上げて脂肪を燃やしやすい効果があるのを、知っていますか?

暑い夏はもうすぐそこ。肌の露出が増える季節は、なるべく自分にとって理想の体型に近づきたいですよね。
ボディシェイプをしている方にとって、甘いものは大敵。できるだけ避けている人も多いと思いますが、実はハチミツに含まれる糖(グルコースとフルコース)は、エネルギー代謝を高めるといわれています。


なぜハチミツで代謝がよくなる?
私たちのエネルギーは、エネルギーで動いています。
「食べる」「消化する」「内臓の活動」「体温維持」「呼吸する」…すべてにエネルギーが必要になってきます。
細胞内のミトコンドリアは、私たちが摂取した食物からエネルギーを取り出し、体内で利用することのできるエネルギー物質(ATP)に変換します。 その原料となるのが三大栄養素である糖、脂質、たんぱく質です。 このなかで、最も効率的にクリーンにエネルギーを生み出せるのが糖。
ミトコンドリアが糖を完全燃焼させることが、最も健康的なエネルギー代謝になるのです。

筋トレをしているのに、なかなか筋肉がつかないという方もいるのではないでしょうか。それは運動時に筋肉が必要とする糖が不足しているために、筋肉が分解されている可能性があるのです。 つまり筋肉をエネルギーとして使うので、脂肪は燃焼しても太りやすい体をつくることになります。
筋トレ効果を上げるためにも、ハチミツのフルクトースは有用。
運動時にハチミツに摂取すると、筋肉はスペアされ、運動時に必要なエネルギーと二酸化炭素をよりたくさん得られるそうなんです。

また、ハチミツは過剰な食欲も抑える作用があります。
ショ糖よりも食後の食欲を促進させるグレリンというホルモンの反応を低下させ、食欲を抑制させるペプタイドYYの反応を高めるからです。 ハチミツは、ミネラルやビタミンなども同時に摂取することができるため、より一層健康効果がもたされると考えられています。
また、脳のエネルギー補給にもなるので、仕事中にハチミツを取り入れるのもおすすめです。


どんなハチミツを選べばいい?
ハチミツを選ぶときのポイントとしてチェックしたいのが以下の項目。

・ ミツバチに人工的にエサを与えていないこと。
・ 非加熱であること
・ 抗生剤を使用していないこと
・ 花粉が入っているかどうかがはっきりていること
・ 採蜜源の環境や土壌が汚染されていないこと
・ ハチミツの濾過のプロセスができるだけ自然であること
・ プラスティック容器に入っていないこと

安心・安全な天然のハチミツは、できる限り上記の項目をクリアしているのがベストですが、すべてを把握するのはなかなか難しいですよね。
誰でもわかるポイントとしては、なるべく養蜂家や養蜂場がはっきり表記あるものや精製や加糖されていない、添加物が入っていないものを選ぶこと。
そして、加熱することによって本来持つ栄養素の分量が減ったり、変質してしまって効果が減少してしまうこともあるので、非加熱ハチミツを選ぶのがおすすめです。

注意したいのが、ハチミツを摂取するときに金属スプーンを使うと、金属の成分でハチミツの成分が変わってしまう可能性があります。いただくときは、木のスプーンを使うことをおすすめします。
ハチミツはダイエットのほかにもリラックス効果や消化不良の改善など、さまざまなうれしいメリットがあるといわれています。 花とミツバチが与えてくれたハチミツパワーで、夏に向けて美しく健やかな「私」を手に入れましょう!


<参考文献>
「自然治癒はハチミツから」﨑谷博征・有馬ようこ著(鉱脈社)
「ひとさじのはちみつ」前田京子著(マガジンハウス)

Text by Sonomi Takeo